【iPhone /スマホで使える!】液晶保護フィルムをキレイに貼る方法。

2018年3月16日

(先に注意!!今回の記事は普通のフィルムを貼る場合を想定しています!

ガラスフィルムは応用できますけど、少し勝手が違うので位置合わせくらいしか参考にならないかも(;・∀・))

いやー、お久しぶりです(;´∀`)

最近使っていたiPhoneのフィルムがだめになってしまいまして。

どうしようかな~と思っていたんですが、気に入ったケースを買い替えたときにおまけでフィルムを頂いたので、ちょっくらこれでも貼ろうかな~と準備をいたしました。

 

何番煎じだよ!感もあるんですが、フィルム貼るの苦手で・・・っていう人も多いかな、とせっかくなのでレポートをしようかと思います。

実は前職で電気屋さん的なところにもいたことがありまして、フィルムを貼ることにかけてはちょっとばかし自信があります(`・∀・´)エッヘン!!

でも、あくまでもやり方なのでこれでうまくいかなかったぞ!ヽ(`Д´)ノってのは勘弁して下さいね(;・∀・)

ちなみにこの方法、かなり難易度高いですけどすでに貼ってあるフィルムやタブレット&iPadのフィルムにも有効です!

すでに貼付け済みの場合は気泡を取る5番から始めてくださいね(๑•̀ㅁ•́๑)✧

それでは早速貼ってみましょう!

<必要なもの>

保護フィルム(まあこれがないとこの記事読まないと思いますけど・・・(; ・`д・´))

セロテープ

・あればメガネ拭きなければティシュでも可!今回はティッシュ使ってますw)

 

1.まずは、メガネ拭きもしくはティッシュで画面の上の油分や汚れを取っていきます。

※家にメガネ拭きがあればそちらのほうがラクなので、できればメガネ拭きのがいいですよ!

 

2.ピカピカになったら、今度はセロテープを使って、画面の上のホコリをペタペタ取っていきます!

ぺたぺた・・・

ぶっちゃけこのホコリをどれだけ取り除けるか、が出来を左右するので、かなり丁寧に全部なくなるまでペタペタします!あと、1.の工程のときティッシュ使ってると細かいホコリが出やすいのでメガネ拭きのがラクなんですよね。

あらかた取り終わったら、やっとフィルムの出番です。まずは位置合わせをしていきます。

(※そもそもフィルムが不良品だったりすると位置合わせの時点で穴の位置や大きさがオカシイとか分かるのです!めっちゃレアケースですけど・・・)

3.フィルムの位置を確認する。フィルムの上、横、にセロテープを貼る。

まずは、貼り付ける前にセロテープはこんなふうにしておきます

右と左の端を折って、どちらからも摘んではがしやすくします!ちょっと長いかな、くらいで作ると良いかも。3つか4つほど、同じものを作ります。(やっておかないと最後にテープを外すときにうまくはがせなくなることがあるので、面倒臭がらずにやりましょう!(;´∀`))

こんな感じにしますよ。

ここにしたいな、というところに当てます。

調整段階なのでまだフィルムは一枚も剥がしてません。位置確認のためにおいただけです。

ここにしたいってところが決まったら、長めに作ったセロテープを片方だけ蝶番のようにスマホケースの側面まで貼ります。

こんな感じですね。

↓ぱかっ☆

こうすると、位置合わせしておいたところにスムーズに貼りつけることが出来ます。( ゚ω^ )b

ただし、このままでも上下がずれることがあるので、さらにこの後、微調整していきます!

4.画面に接着する部分のフィルムを剥がして貼り付ける。この時、先程の上下を微調整する。

このとき、さっき上と左右に貼ったセロテープを取っ手にして調整します!

バッチリ位置が決まったら、ホコリが入らないようにゆっくり貼り付けていきます。

 

2枚めのフィルムを剥がすとこんな感じ。

この時、ホコリがなく、気泡のみだった場合は、画面の上からゆっくり圧をかけるように(ローラー車みたいに1点じゃなくて満遍なく圧をかけてね!)画面を拭くと気泡が抜けてキレイに貼れるはず!

この時点できれいな方はここがゴールです!お疲れ様でした☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

 

んで、残念ながらここでホコリがinしている方!(´・ω・`)

5.ここからさらにホコリをとりますよ!ミα(゚Д゚ )

ちとわかりづらいですが、フィルムのキワキワのところまでセロテープをつけます!写真ではそのままやっちゃったけど、キレイに仕上げたい方はさっきの右と左の端を折って、どちらからも摘んではがしやすくしてから貼ったほうがいいですよ!(最後にうまくテープが取れないと悲惨なことになります(´;ω;`)ウッ…)

↓そしてこのままそ~っと持ち上げます!

ちとピントがボケてますけどスミマセン(;´Д`)

このとき、勢い良く持ちあげちゃうとせっかく位置合わせしたとこからフィルムがずれるので、少しずつ持ち上げます。

また、強力に張り付いてしまっている場合はセロテープを長めに、画面の左下から右上に、など対角線上に画面に貼ると持ち上がりやすいです。

持ち上げたら、持ち上げているのと逆の手でセロテープを持ちます!

そして持ち上げた隙間からセロテープを入れて、ホコリを取ります!

透明なのでわかりづらいですが、フィルムと画面の間のホコリをセロテープの接着面で取っています

ホコリをキレイに取り去ったら、気泡を取り除きます!

完成!!( ゚Д゚ノノ”☆パチパチパチパチ

わかりづらいけど、フィルム貼り付けてますよ!↑

端っこはどうしても気泡とか抜けづらいんですよね(;´Д`)ホコリ、ちゃんと取ったので、この後しばらくしたら気泡抜けました。

ここまで時間はちとかかりますが、1日の中でスマホ何度もみるのと、この後1年とか2年スマホ使うときにフィルムが汚いとイライラしますよね!これをやっておくだけで快適に過ごせるならぜひやっておいたほうがいいんじゃないかなって思います!

ホコリはいるの嫌でお風呂場でチャレンジする人もいるらしいですけど、お風呂場は防水・耐水機種じゃないと水蒸気とかでも水濡れ反応でちゃうので気をつけてくださいね☆

この記事がお役に立てるととってもうれしいです!

それではまた~!!(´∀`*)ノシ バイバイ

 

スポンサーリンク